田七人参 白井田七

白井田七。田七人参Select!

「白井田七」で辛い症状を乗りきろう!いま話題の「田七人参」を試すならこれ!2018年12月

田七人参は白井田七

和漢の作用により、肝機能の改善や40代後半頃に現れる年齢特有の症状の改善、肥満防止、血糖値、コレステロール値、尿酸値の改善といった数値の改善など、体内の「めぐり」改善に効果のある『田七人参』が話題です。

中でもおすすめなのが、有効成分である「サポニン」をたっぷり含有し、中国産が主流の田七人参の中でも特に『有機栽培』と『安全性』にこだわった白井田七。です。

「白井田七。」は、田七人参の“有機栽培”と“含有量”にこだわりをもつブランド

白井田七

田七人参のおすすめは『白井田七。』⬇⬇

白井田七

「田七人参」を使用した商品はいくつもありますが、ここでは「無添加であること」と「有効成分の含有量の多さ」、「お求めやすい価格」の3つにこだわる「白井田七。」シリーズより、3つの商品をご紹介したいと思います。

「白井田七。」をオススメする理由

田七人参を素材とした数多くの健康食品の中でも、「白井田七シリーズ」をおすすめするのには理由があります。その理由はこの3つ

完全無農薬で有機栽培はここだけ!「白井田七人参」を使用

中国で生産される田七人参の多くは、残念ながら化学肥料や農薬を使用しているものがほとんどでした。白井博隆氏がこだわり抜いて栽培した白井田七人参は12年の歳月をかけて基準の厳しいIFOAM(国際有機運動連盟)と有機JAS認証を取得しています。

成分全てを【自然素材】で徹底しているから体にも優しく安全

無農薬にこだわっているのはもちろん、錠剤として固めるつなぎとなる素材にまで科学的なものは一切使用せずに生産しています。日本の厳しい品質管理のもと、有機JAS認定工場で生産されています。

高麗人参と比べてなんと「7倍」も含まれるサポニンが、滋養や健康維持をサポート

体内の免疫力改善の切り札ともいえる「サポニン」高麗人参の7倍も多く含まれています。他にも健康維持を助けるアルギニンなどの栄養成分もたっぷり。

話題の「白井田七」には用途に合わせて3つのタイプがあります

白井田七。シリーズにはコダワリの白井田七人参を使用した3つの異なる商品があります。

田七人参の成分を余すところなくとれる【錠剤タイプ】、田七人参とカテキンのW効果で粘膜周りの症状に最適な【お茶】、天然アミノ酸と発酵パワーにより疲れしらずのお肌がよみがえる【美容ドリンク】の3タイプ。

それぞれ目的は違いますが、田七人参のよい部分がたっぷり詰まっています。

1.「白井田七。」は飲みやすいタブレットで高濃度の成分を手軽に摂取できる

「数値が高い」「年齢特有の悩みが多くなった」「健康が心配」という40代を超えた方に、和漢のパワーでじっくり健康をサポートします。

素材は完全無農薬・有機栽培の「白井田七人参(98%)」を使用。粉末では大変飲みづらいためシンプルなタブレットにしているのですが、つなぎとして使用されている玄米(2%)も有機栽培のものを使うこだわりようです。

もちろん製造工場も有機JAS認定工場にて生産されています。

ココがポイント

  • 500年以上前から健康維持・心身の滋養に用いられてきた「田七人参」を、手軽に飲めるタブレットに凝縮しました
  • 100%オーガニック食品で、添加物も一切使用しておりません。安心して摂取できます

原因不明の体調不良には
田七人参がオススメ⬇⬇
白井田七。

「白井田七人参」は、2007年に田七人参栽培で世界で初めて国際有機認証を取得しています。商品に対する真摯な姿勢と、安全性にこだわった長年の積み重ねを感じますね。

一日の摂取量の目安は4粒(含有量:980mg)主要成分であるサポニンは、4粒で約95mg摂れます。

サポニンは「ファイトケミカル」とも呼ばれ、免疫力や代謝の向上、疲労回復などにも優れ、アンチエイジングや病気の予防にも繋がります。

血液循環が悪く肩こり、腰痛、冷えのぼせ、下腹部の痛み、月経痛、顔色が悪い、シミアザが出やすいなどの特徴がある瘀血のタイプにおすすめです。

特にこんな自覚症状がある方にオススメ

  • コレステロールが気になる
  • 肩こりや、冷え、だるさなどの年齢特有の症状が気になる
  • ついついお酒を飲み過ぎてしまう
白井田七
>> 漢方【白井田七】の詳細をチェック <<
※15日間の返金保証ありだから体に合わなくても安心

2.「白井田七。茶」は向島園さんの完全無農薬・有機栽培の高級緑茶(98%)と白井田七人参(2%)でできたパウダータイプのお茶

お茶、田七人参共に無農薬・有機栽培に加え生産工程も有機JAS認定の工場で行われ、商品の加工から包装まで手を抜かずに丁寧に行われています。

ココがポイント

  • お湯に溶かして飲むパウダータイプなので、栄養成分が丸ごと摂れる
  • 原料となるお茶も田七人参も両方が無農薬・有機栽培
  • 飲料なので手軽で飲みやすい

一包あたりにどのくらい成分が含まれているの?
サポニン…1.9mg
エピガロカテキンガレート…0.72mg

特にこんな自覚症状がある方にオススメ

  • 花粉のむずむずが耐えられない
  • 副鼻腔炎や後鼻漏(こうびろう)にお悩みの方
  • 健康診断での数値が気になる
  • 乾燥肌でカサカサが辛い

カテキンと田七人参のW効果
ムズムズに最適⬇⬇

白井田七。茶

>> ムズムズスッキリ茶「白井田七。茶」の詳細をチェック <<
※15日間の返金保証ありだから体に合わなくても安心

「白井田七。甕」は合成香料・保存料無添加のドリンクタイプ
白井田七人参を黒酢の甕で熟成発酵した和漢発酵ドリンクです

白井田七人参の粉末を鹿児島県の老舗の黒酢醸造場にて、黒酢の甕で発酵させること1ヶ月、さらに熟成させること1年で発酵液が完成。栃木県のGMP工場にて11種類(プロテオグリカン、ザクロ、オリゴ糖、アサイベリー、羅漢果エキス、杜仲茶エキス、甘草など)のサポート成分を混合し商品化されます。

ココがポイント

  • 黒酢と熟成発酵させることでアミノ酸の含有量が239倍にアップ!
  • さらに発酵の力により吸収力もアップ!
  • 女性にうれしい美容成分も11種類配合

こちらの黒酢は天皇に納めることが許されている「展覧品」としても登録されています。

・黒酢と田七人参を発酵させることで何か変わるの?

黒酢と白井田七人参を一緒に熟成発酵させることでアミノ酸の含有量が最大239倍にもアップします。吸収力もアップ!

特にこんな自覚症状がある方にオススメ

  • 疲れやすい
  • 身体が重い
  • 肌の張りが気になりだした

アミノ酸と田七人参の
発酵パワーがすごい!⬇⬇

白井田七。かめ

>> すごい美容ドリンク【白井田七。かめ】の詳細をチェック <<
※15日間の返金保証ありだから体に合わなくても安心

年齢特有のお悩み解決として「白井田七。」を試してみました

今年も早7月ムシムシした毎日が続きます。そりゃそうですね、梅雨ですから。

・・・と思っていたのに、、、。

クーラーのガンガンに効いた室内にいても、突然吹き出す汗。急に腕だけがカーッと熱くなったり、皮膚の中に熱がこもったような不快な暑さを感じるようになったりすることに気づいて、もしかして、、、これは年齢特有のアレ??

そういえば、近頃、急に眠くてたまらなくなったり、ちょっとしたことでイライラしたり、何でも無いことにクヨクヨ思い悩んだりと身に覚えはありありです。
もぅそんなお年頃になってしまったのね、とまたしょんぼり(涙目)

いかん、いかん!そんなことではいかん!何か対策をしなければ、さらに夏は続くのよぉ〜っ(汗)(汗ダク)

年上の友人は婦人科で腕にパッチを貼るホルモン補充療法を長年続けているみたいですが、延々とホルモンを補充し続けるってなんだか、私としては自然の摂理に反しているようで、ちょっと怖い気がします。止めるとまた症状が出てくるみたいなので、いつまで飲むのか?やめれるのか?という不安も。

もちろん、起き上がれなかったり気持ちが落ち込んでどうしようもないような症状の重い方はやはり病院へ一度行く方がいいと思いますが、私の場合は幸い今のところそこまでではありません。

減っていく女性ホルモンはそういう年齢なのだから仕方ないとして、できれば漢方や自然のもので年齢特有の症状を緩和しながら少しでも毎日を快適に過ごせれば、と思っていろいろ検索してみました。

悩みに対してネットで調べるといろいろな商品が出てきます。
その中で「これは」と思ったのがこの白井田七。という商品でした。

白井田七

「白井田七。」に含まれているサポニンは高麗人参の約7倍!

調べてみると、白井田七。は田七人参が主成分で「サポニン」が高麗人参の約7倍も含まれています。

サポニンは、植物の根や葉や茎に含まれている有機化合物で、苦みやエグみなどの元となる成分です。大豆をはじめとするマメ科の植物や、田七人参、高麗人参などの薬用植物に多く含まれています。体内のコレステロールを除去したり、動脈硬化の原因となる過酸化脂質の生成を抑制するなどの働きがあり、その健康効果が注目されています。中でも注目されているサポニンの効果の一つが、抗酸化作用。 体内に余分に発生した活性酸素を除去することによって、生活習慣病の予防やアンチエイジング効果がもたらされると考えられていいます。また、 サポニンは、体内に入るとインスリンとよく似た働きをするため、血液をサラサラにして血糖値を下げる効果もあります。 継続的に摂ることで、免疫力が高まり、風をひくにくくなる、疲れが取れやすいなどの一定の効果が期待できるようです。

その他にも有機ゲルマニウム、田七ケトン、アセチレン化合物、デンシチンなど、血流や肝機能改善に効果が見込める成分を含んでいるので、年齢特有の症状だけでなくお酒の飲み過ぎ、血糖値などが気になる中年期以降の身体を整える助けになってくれそうです。

すべての工程で安心安全にこだわった商品作り。

数ある田七人参の中でも白井田七。がいいと思った理由は、サポニンの含有量の高さに加えて、どこまでも安心安全を追求した商品作りをしているということ。

日本人である白井博隆氏がこだわり抜いて栽培した田七人参は12年の歳月をかけて基準の厳しい「IFOAM(国際有機運動連盟)」を取得。日本の「有機JAS認証」も取得しています。しかも、タブレットにするためのつなぎとして使用されている玄米(2%)も有機栽培のものを使うこだわりようです。製造も有機JAS認定工場で厳しいチェックの元、行われています。

毎日摂取するものなので、余分なものが含まれていない、安全というのは大きなポイントだと思います。

今は特別キャンペーン中のようで1ヶ月分(120粒)が39%OFFの3,980円で購入できるみたいなのでお試しにはいいかなと思い購入してみました。

白井田七

パッケージの裏には白井博隆氏のこだわりが記されています。有機JASマークもしっかり入ってます。原材料もシンプルイズベストな2種類のみ。

1日摂取量の目安は4粒です。分けて飲むのがいいのか、一気に飲んでいいのかわかりませんが、小粒だったので私は一気に飲んでみました。匂いはゴボウを結構濃くしたような感じですが、飲んでしまえばあまり気になりません。効きそうな香りではあります(笑)飲んでしばらくするとお腹がポカポカするような気がしました。(気のせい?)

摂りはじめてからだいたい1ヶ月、今のところ劇的な変化というものはありませんが、日中に眠くてたまらなくなることが減ってきたような気がします。このままもう少し続けて飲んでみようかなと思っています。

年齢特有の症状に【白井田七】(公式)

Copyright© 白井田七。田七人参Select! , 2018 All Rights Reserved.